MENU CLOSE

後発品医薬品(ジェネリック医薬品)およびバイオ後続品の使用推進について

熊本市民病院 → ご来院の方へ → 入院のご案内 → 後発品医薬品(ジェネリック医薬品)およびバイオ後続品の使用推進について

 厚生労働省の後発医薬品促進の方針に従って、当院でも後発医薬品およびバイオ後続品の使用に積極的に取り組んでいます。

 後発医薬品の採用に当たっては、品質確保・十分安全な情報提供・安定供給等、当院の定める条件を満たし、有効かつ安全な製品の採用に努めています。

 医薬品の供給が不足した場合には、投与薬剤が変更となる可能性があります。当院では治療計画を適切に見直し、変更する際は患者様に十分説明を行ったうえで変更させていただきます。