MENU CLOSE

小児科

特色

1. 熊本市民病院小児科はいのちの始まりから成人にいたるまでのこどもたちの成長・ライフサイクルに
  合わせた総合的医療を提供します。

2. ”こどもの権利”を厳守した医療を行います。

  2021年度に「熊本市民病院 こどもの権利」を作成し私たちの基本理念としています。

3.熊本地域の皆様に安心して利用いただける小児科を目指します。

4.かかりつけ医との連携をすすめ、熊本市内の基幹病院としての役割を果たします。

5.さまざまな職種とチームワークを図り、こどもたちとそのご家族がより良い環境のなかで安心して医療
  を受けていただけるように努めていきます。

医療機関の認定(学会認定研修施設等)

  • 日本小児科学会認定研修施設

主な対象疾患

呼吸器疾患

小児呼吸器専門医師による診療を行っています
遷延性咳嗽・喘鳴疾患の精密検査 難治性喘息の管理

感染症

小児期の発熱疾患全般

神経疾患

てんかん、頭痛、脳性麻痺、重症心身障害児・者医療

アレルギー疾患

食物アレルギーの検査と管理(食物経口負荷試験)

内分泌代謝疾患

低身長症、甲状腺疾患、肥満、糖尿病

消化器疾患

腹痛、下痢、嘔吐など消化器症状の診断と治療、肝機能障害

胃・泌尿器疾患

尿路感染症、学校検尿異常への対応、先天性腎尿路疾患の管理、夜尿症

その他

川崎病、IgA血管炎など

アピールポイント

● 確実な診断と安全な治療の提供を第一に考えています

● 小児内科疾患全般にできる限り幅広く対応することを目標にしています

● 小児てんかん、神経疾患の診療にも力を入れています
● 病気を診るだけでなく常にお子さんとご家族の気持ちに寄り添える医療を目指しています

診療体制

● 月・水・金曜日の午前は、初診外来を行っています(紹介予約制)

● 火曜日午前は、小児呼吸器病専門外来(今村友彦 医師)をしています(紹介予約制)

  気管支喘息の長期管理をかかりつけの先生方と連携して行っています

● 小児てんかん、神経疾患の診療にも力を入れています。

診療実績

小児科の診療実績をPDFファイルにて公開しています。

2021年度

スタッフ紹介

 科長  

藏田 洋文
Hirohumi Kurata

  • 医師免許取得年
    平成18年(2006年)
  • 専門分野
    小児科全般 小児神経 てんかん
  • 指導医・専門医・認定医
    医学博士
    日本小児科学会専門医
    日本小児神経学会小児神経専門医
    日本てんかん学会専門医

 医師  

今村 友彦 
Tomohiko Imamura

  • 医師免許取得年
    平成23年(2011年)
  • 専門分野
    小児科全般、小児呼吸器疾患
  • 指導医・専門医・認定医
    医学博士 
    日本小児科学会専門医

 医師  

岡本 紘樹 
Hiroki Okamoto

  • 医師免許取得年
    令和元年(2019年)
  • 専門分野
    小児科一般