当院に寄せられた患者様からのメッセージ(原文まま)

◆くま本市みんびょう院のみなさんへ。毎年ありがとうございます。先生がたのおかげで毎日元気に学校に行けます。これからも体に気をつけて、お仕事がんばってください。わたしもかぜをひかないように毎日がんばります。(9歳)

◆生まれてから、ずっとお世話になっています。これからもがんばってください。(16歳)

◆市民病院の先生方の説明がくわしい事に今まで感謝しています。新しい病院ができるまで私も頑張りたいとおもいます。(53歳)

◆熊本地震後、厳しい状況の中で診療を継続して頂き、本当に感謝しております。
息子が病気の為、私が妊娠中からお世話になり、NICUを経て、おうちで過ごしています。この市民病院で息子の命を何度も救っていただきました。
今も体調をくずし病院に頻回にお世話になっていますが、先生や看護師の皆様、ほんとうに温かく丁寧に診て頂き、いつも安心しておうちに連れて帰ることができます。
病院に来ると、いろんな方が息子や私に「今日はどうしたの?元気?」「お母さんきつくない?」と声をかけて頂き、とても嬉しく、元気を頂いています。
どうか、この温かい市民病院がしっかりと再建していきますように、切に願っています。職員の皆様も、どうぞお体に気をつけられて下さい。(39歳)

◆7年前、大病をした際に高田先生を初めスタッフの方々に助けて頂きました。
今では子供達も大学を卒業する時期になり、それぞれの夢に向かっています。
当時は大変でしたが高田先生にときどきお会いして笑顔をみると安心します。先生頑張って下さい。いつも親身になり相談にのって頂いた事は忘れません。(47歳)

◆子供産んだのも骨折したときお世話になったのも市民病院でした。
イヤなこともいっぱいあったけど、地震後初来院した時、テント診察だったのはやはりショックでした。
たくさんの思い出がある「ここ」がなくなるのはやはり悲しいです。
念願の(と思います)建て直し、良い物が出来ると良いですね。
出産の時の看護婦さん達の「フントウ」ぶりは目に焼きついています。これからも体に気をつけてがんばって下さい!
※ちなみに評判の良くない入院食事、自分は大好き(おいしい)でした♡(50+α歳)

◆生まれた時からずーっと12年間お世話になっています!がんばれ市民病院♡(12歳)

◆玉名中央病院に来ていただいているスタッフのみなさまには大変おせわになっております。ありがとうございます。

◆私の愛息は当病院で誕生し、NICUに1年余り入院しておりました。退院後も入退院を繰り返し、南4Fの小児科のスタッフ様には大変お世話になりました。震災により、市民病院が移転される事は近隣に居住する者としては淋しく思いますが、再建される事を心より応援しております。息子も今年成人でした。(50歳)

◆先生、看護師さんその他関係の方々、事務の皆様や駐車場の担当の方、いつも大変有難く思っています。早く新病院で大勢の方(弱い立場の患者)をお助けください。益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。「患者にとって最高の病院です。」(60歳)

◆熊本市民病院を応援しています。今、外来のみですが、患者のデータはしっかり患者に渡して下さい。患者には当然の必要な大事なものです。「患者中心の医療」をもっと考えてくださいね。(65歳)

◆新しい場所の横をよく通るので楽しみにしています。できればドクターも看護師さんも皆さん変わりなく新天地に行けたらいいなと思います。(50歳)

◆以前から新しくすると言いながら、市の方が予算が~とか言ってのびのびだったのが、地震のおかげと言っては不謹慎ですが、この件だけは良かったなーと思います。ただ何となく狭いところだなーと新しい所を見てますが、どんなんなるのか?と楽しみです。