先輩からのメッセージ

熊本市民病院は内科・外科をはじめ多くの診療科が揃っている急性期病院です。各診療科間で相互に相談しやすい雰囲気があるため、病棟管理や外来対応で困ったことがあった場合には各診療科の経験豊富な先生に意見を求めることが可能です。また幅広い診療科を選択可能なので、将来の専門診療科をじっくり考えることができます。特に当院では県内でも有数の充実した周産期医療体制を整えているため、産科とNICUの密な連携を実際に経験することができます。

産婦人科や小児科を目指している方にもそうでない方にも非常に貴重な経験になると思います。また、当院では各診療科ごとに同時に1-2人の研修医がローテートします。人数が多すぎず手技の取り合いなどは起きないため、積極的に取り組めば2年間でしっかりと経験を積むことが可能です。2016年の地震を乗り越えて新病院として新たなスタートを切った当院には充実した設備・環境が整えられています。是非当院で共に働き、充実した研修生活を送りましょう。

 

研修医:有馬 亮平 

 

ページ
トップヘ