熊本市民病院の時間外診療の休止について

2017.10.17

 市民病院では、昨年の熊本地震により病院施設へ甚大な被害を受けたことから、地域の皆様、また、関係機関の方々のご理解のもと入院病床の縮小などにより医療の継続を図ってまいりました。
現在は、一刻も早い新病院開設に向けて職員一同鋭意取組んでおります。

 今回、新病院開設までの間、現在の診療体制の見直しを行ない時間外外来について休止させていただくこととなりました。
 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただきますようお願いいたします。


1 休止開始日  平成29年10月19日(木)から時間外診療休止

2 休止内容   平日の夜間(17:15以降~翌日の朝8:30)
         及び土、日、祝日の終日

3 経過措置   平成29年10月19日(木)~10月31日(火)の平日
         (月~金)の午後8時までは経過措置として時間外診療を行ないます。

4 特  記   当院での継続した診療を行っている基礎疾患のある小児系患者の方で、
         時間外に来院の必要がある場合は、市民病院へご連絡ください。
         (電話:096-365-1711)