専門外来【助産師外来】

助産師外来のご案内

助産師外来では、院内外出産を問わず、妊娠期から産後の育児に至るまでのさまざまなサポートをします。予約制ですので、受診前に電話にてご予約ください。

妊婦健康相談

<月~金・9時~17時>

健やかな妊娠生活を送るための保健指導、妊娠中の乳頭の手入れと母乳育児、出産準備や産後の生活、ご家族の育児練習や沐浴の練習・妊婦体験など、妊娠・出産・育児に関してのさまざまなニーズに個別に対応します。

料金:1,000円

母乳育児相談

<月~金・9時~17時>

当院は長年にわたり母乳育児を推進してきました。平成15年にはBFH「赤ちゃんにやさしい病院」(WHO/ユニセフ認定)に認定され、地域の母乳育児支援にも努めています。
“おっぱいを飲んでくれない”、“赤ちゃんの体重の増えが心配”など母乳育児に関する不安や悩みに個別に対応します。josanshi1

料金:初診2,000円、再診1,000円

乳房ケア

<月~金・9時~17時>josanshi2

乳頭痛、乳汁うっ滞、乳腺炎などの乳房トラブル全般に対応します。

(初診)4,000円(母乳育児相談初診料2,000円+乳房ケア料2,000円)
(再診)3,000円(母乳育児相談再診料1,000円+乳房ケア料2,000円)

産後の骨盤ケア

<第2第4水曜日・14時~17時>

産後の恥骨や腰の痛み、尿漏れなどのマイナートラブルでお悩みの方、一度施術を受けられませんか。

料金:初診4,000円、再診3,000円

「母乳育児を学ぶパパママ教室」の開催

<毎月第4日曜日 10時~12時>※場所の都合により日程の変更がある場合があります。

母乳育児の意義?母乳育児が成功するためには?などスムーズな母乳育児のスタートのために必要な知識を学ぶ教室です。
《対象》 母乳育児をしたいと思っている妊婦とその家族
     乳児を子育て中のママとその家族
     未婚の未来のパパママ
     孫育て中のおじいちゃんやおばあちゃん
《参加費》無料 先着10組 ( 事前予約が必要です )

育児サークル支援

母乳育児サークル『おっぱい広場』

当院では、退院後のママ達が卒乳の日まで不安なく母乳育児が続けられるようにと、平成14年10月に母乳育児サークル『おっぱい広場』がスタートし、毎月1回開催していました。平成28年4月と5月は震災の影響で中止されましたが、6月より再開しました。
《対象》 1歳未満の乳児と子育て中のママ(院内・院外出生問いません)
《期日》 毎月第2日曜日 10:30~12:00(10:00~受付)
     ※都合により第1日曜日に変更となる場合があります。
《場所》 市民病院職員住宅2階
《参加費》無料 先着20組 ( 事前予約が必要です )
josanshi3
平成28年6月12日開催の育児サークル

『カンガルークラス』(1歳以上の乳児とママ)

※休止中

『ふたごのつどい』(ふたご以上の乳児とママ・ふたご以上の妊婦)

※休止中

『がんばりっこ仲間』(NICU卒業生とママ)

※休止中

助産師外来についてのお問い合わせ・予約方法

電話 096-365-1711 平日8:30~17:15

妊娠・出産・育児に関する電話相談

平成22年2月1日から専用電話(ホットライン)を開設しました。josanshi4
妊娠、出産、母乳育児に関するご相談に対応します。

専用電話番号 096-365-1726

専用電話の案内メッセージの後に助産師につながります。

スタッフ紹介

桑原 美保   助産師
本田 菜穂子  助産師・IBCLC(国際ラクテーションコンサルタント)