診療科のご案内【代謝内科】

代謝内科の特色

震災の影響もあり、現在当科では代謝疾患(糖尿病、脂質異常症、肥満症、高血圧症、高尿酸血症など)、内分泌疾患(甲状腺疾患など)を中心に、主として外来診療を行っています。なかでも糖尿病は診療の中心となっています。
糖尿病に関しては、インスリン導入、経口血糖降下剤の調整、栄養指導などにおいて、かかりつけの先生方との連携も可能です。また、現在休止している糖尿病教室についても再開を予定しています。
内分泌疾患は、可能な場合は外科、耳鼻咽喉科、放射線科などと協力して診断、治療を行っています。現在の施設の状況により、熊本大学医学部附属病院などの外部の専門施設にご紹介させていただく場合もあります。

診療実績(H27.1〜H27.12)

自科入院内訳:(計:65)

血糖コントロール目的:50
DKA・HHS・高血糖緊急症:3
重症低血糖:4
糖尿病+感染症, sick day 対応:1
糖尿病合併症評価・管理:1
内分泌疾患・電解質異常:6
その他:0

他科入院中併診患者:(計:675)

N2(血液・腫瘍内科):20
N4(消化器内科,神経内科):30
N5(呼吸器内科, 腎臓内科):60
N6(循環器内科, 心臓血管外科, 神経内科):75
S3(産婦人科,他):197
S4(小児科・他):0
S5(耳鼻咽喉科, 眼科, 脳神経外科, 他):61
S6(整形外科, リウマチ科):86
S7(外科, ひ尿器科, 皮膚科, 他):68
S8(外科, 乳腺内分泌外科, 他):75
救急センター:3

医療機関の認定

日本糖尿病学会認定教育施設

スタッフ紹介

代謝内科(櫨川)

部長櫨川 岩穂(H1年卒)

糖尿病、代謝内分泌疾患

日本糖尿病学会研修指導医・専門医、日本内分泌学会内分泌代謝科(内科)専門医、日本内科学会総合内科専門医

その他アピールポイント

****糖尿病教室再開のご案内****
 平成29年6月より、糖尿病教室を再開します。
 日時:(1、8月を除く)毎月第2火曜日 14時~(1時間半程度)
 場所:2階 外科外来待合室
     (以前とは時間と場所が異なっています。ご注意ください)

 どなたでも、ご自由に参加できます(無料)。直接会場にお越しください。

注意事項

新患の場合は月曜、水曜、金曜日の午前11時までにおいでください。緊急の場合はお問い合わせください。

病気のお話