部門紹介【地域医療連携室】

地域医療連携室・がん相談支援センターの主な活動

1.退院・転院調整
2.医療福祉総合相談・・在宅医療・介護保険、障害者手帳、医療費などに関する相談
3.紹介状の返書管理
4.がん相談支援センター
5.診療科ガイドブックの作成及び発送

コンタクトフロー

(1)患者紹介について 

紹介予約センター

これまでの患者紹介方法に加え、患者さんの待ち時間を短縮するため、電話とFAXによる医療機関からの患者紹介の受診予約受付を行います。

 詳細は、こちらをご確認ください。

※これまで通り、FAXなし予約なしでのご紹介も優先的に診療させていただきます。どちらも状況に合わせご活用いただきますようお願いいたします。
※「診療情報提供書・紹介状」は、貴院で利用されているもので問題ございません。
※当院指定の「診療情報提供書兼紹介状」(PDF形式)をご利用の場合は、ダウンロードしてご利用ください。

(2)病診連携懇談会の開催

熊本市・上益城郡・下益城郡医師会の先生方を中心に当院医師との研修会及び意見交換会を開催しています。

スタッフ紹介

神経内科(橋本)

地域医療連携部長橋本 洋一郎(S56年卒)

脳血管障害、頭痛、神経内科、リハビリテーション

日本脳卒中学会専門医、日本神経学会専門医
日本リハビリテーション医学会専門医
日本内科学会認定医・指導医、日本頭痛学会専門医
熊本大学臨床教授

地域医療連携室(豊永)

副看護部長 地域医療連携部副部長 豊永 靖子

地域医療連携室(岩崎)-200x200

地域医療連携室長 看護師長岩﨑 和子

がん相談支援センター(緒方)

がん相談支援センター長緒方 美穂

穴井 あゆみ

社会福祉士

相談支援センター

病気や事故などで病院にかかった場合、健康な時には考えられなかったような心配事が起こることがあります。このような時に、医療ソーシャルワーカーや看護師が、さまざまな不安や悩みに対し、社会資源を活用しながら問題解決に向けてのお手伝いをしております。地域の医療機関や介護事業所との連携・在宅ケアの相談もお受けいたします。ご相談は無料です。ご相談内容は、秘密保持を遵守します。 
受付:平日 (8:30~17:15) ※お時間が合わない場合はご相談ください。
利用方法:担当の医師や看護師等に希望を伝えください。

がん相談支援センター

がんに関する相談をお受けする窓口です。 「相談支援センター」を設け、看護師・医療ソーシャルワーカーが担当いたします。
連絡先:096-365-1864(直通)
アドレス:chiikiiryourenkei@city.kumamoto.lg.jp

詳しくはこちらへ 【がん相談支援センターへリンク】

セカンドオピニオン外来受付(完全予約制・自費診療)

セカンドオピニオン外来は、診断・治療に関する相談のみを取り扱い、診療行為はいたしません。
受付:月~金 午後2:00~5:00 (診療科と予約日時調整)
費用:30分まで7,710円(延長料金 30分ごと7,710円)
申し込み・問い合わせ:地域医療連携室
電話 096-365-1711(内線3440)
詳しくはこちらへ【セカンドオピニオンへリンク】

担当者からのメッセージ

地域完結型の医療・福祉サービスの連携体制を構築するため、シームレス(切れ目の無い)な質の高い連携づくりに努めています。