部門紹介【中央手術部】

中央手術部の特色

震災の影響を受け、手術部を閉鎖しておりましたが、平成29年1月30日より小手術室を開きました。局所麻酔の手術と非常勤麻酔科医による全身麻酔下手術を開始しました。

麻酔科医師の術前診察とは別に、手術室看護師も術前訪問を行っており、不安なく手術を受けられるように対応しています。手術室のご説明をして、ご質問にもお答えしています。また、手術時間が予定より長くなる場合には病棟へ連絡をするなど、ご家族の不安の軽減にも努めております。

診療実績

予定手術 3,241
緊急手術 1,039
計 4,280
(平成27年)

その他アピールポイント

当院には診療科が全科揃っているため、手術も新生児から高齢患者さんまで幅広い年齢層で、手術内容も多岐にわたりますが、どの科の手術においても最先端の技術で対応しています。当院には7室9床の手術室がありますが、最新の手術室は色彩が暖色系で患者さんからも明るい印象と好評です。

担当者からのメッセージ

患者さんが安心して手術を受けられるように、中央手術部のスタッフ一同、患者さんの気持ちに心を配りながら仕事をしております。