当院の重点医療

市民病院において重点的に担う医療の4つの柱

熊本市民病院では、『第6次熊本市総合計画』ならびに『第5次熊本県保健医療計画』などにおいて当院に求められている役割を踏まえ、(1)周産期母子医療、 (2)がん医療、(3)生活習慣病医療、(4)救急医療の4項目を今後担うべき医療の柱としています。

チーム医療を特徴とした診療体制で地域の医療機関との連携を図りながら、総合病院として多種多様な疾患に取り組んでいます。

4つの柱