がん薬物療法認定薬剤師研修

1.概要

熊本市民病院は、日本病院薬剤師会の研修施設に認定され、がん薬物療法認定薬剤師の養成を行っています。

2.募集要項

熊本市立熊本市民病院薬剤課に申し込み、書類選考後、熊本市立熊本市民病院から申請者に文書で通知されます。

3.研修内容

日本病院薬剤師会が認める本院のがん薬物療法認定薬剤師研修カリキュラムによる。

4.研修できる領域と診療科

肺がん(呼吸器科)、消化器がん(外科及び消化器内科)、泌尿生殖器がん(泌尿器科)、女性生殖器がん(産婦人科)、乳がん(乳腺・内分泌外科)、造血器腫瘍(血液・腫瘍内科)、緩和ケア、外来化学療法、抗がん薬無菌調製、レジメン管理

5.指導薬剤師

山室蕗子 日本医療薬学会がん専門薬剤師
喜多岡洋樹 日本病院薬剤師会がん薬物療法認定薬剤師