第179回育児サークル『おっぱい広場』のお知らせ

2017.11.16

178

   ♩♪♫♩♪ こ れ ま で の 育 児 サ ー ク ル 等 ♩♫♫♩

平成29年より、これまでの開催をご案内するようにいたしました。

第178回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年11月12日(日)10:30~12:00
授乳中のママが病気した際に、「この薬飲んだら授乳は避けて下さい。」と言われたりすることがあり、母乳育児中の母子にとっては大きな問題となります。そこで、今回は授乳中のくすりについて、当院薬剤師で、2児の卒乳経験を持つ先輩ママでもある山室蕗子先生にお話を伺いました。
20171008

第177回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年10月8日(日) 10:30~12:00
10月のサークルは、いつもどおりの悩みや疑問の情報交換のあと、わが子のお気に入り絵本を紹介してもらいました。興味深い絵本が勢揃い、何と世界にたった一つのママ手作り絵本もありました。秋の夜長、テレビを消して絵本を通した親子の触れあいを楽しんでみてはどうでしょうか?
20171008

第176回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年9月9日(土) 10:30~12:00
9月の育児サークルは、3B体操指導士の大塚先生をお招きして、親子で触れ合いながら手軽に楽しめる体操を色々教えて頂きました。親子で楽しめて、心身のリフレッシュと産後のシェイプアップもできる体操、日常にも取り入れてやっていくといいですね。
10月は、秋の夜長、赤ちゃんにも絵本を読んであげましょう。我が家のおすすめ絵本もご紹介ください。
20170909

第175回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年8月5日(土) 10:30~12:00
いつもの情報交換の時間で、夜に何度も起きることに悩むママ、一方で良く寝てくれるというママもいて、暑くて寝苦しいこともあるかもですが、日中の過ごし方も聞いてみると、良く寝る子供達は活発に良く動いているように感じました。
冷房の入った部屋で一日中過ごしていたりしていませんか? 8月の育児サークルは、子ども達の運動不足解消の時間をちょっとだけ設けてみました。
20170805

第174回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年7月9日(日) 10:30~12:00
この日は朝から突然の激しい雷雨、そんな中でも19組の親子の参加があり、いつも通りに情報交換・親子ふれあい遊びの後、七夕飾りに思い思いの願い事を書いたりして、賑やかな楽しい一時を過ごすことが出来ました。帰る頃には雨もあがっていて良かったです。
20170709

第173回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年6月11日(日) 10:30~12:00
「“一歳を過ぎたら、母乳は虫歯になるから止めたほうがいい”と言われました。」とママ達からよく聞かれます。しかし、母乳は直接的な原因ではなく、食生活そのものと歯磨きが重要であること、仕上げ磨きのテクニックなどについて情報交換しました。
虫歯なしで母乳育児を続けましょう!
20170611

第172回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年5月14日(日) 10:30~12:00
5月晴れの清々しい日曜日、初参加のママも楽しい“母の日”となりました!
情報交換会のあとは、新聞紙で兜作り、簡単ですが意外と作れないものです(笑)
端午の節句のお祝いに、ママから手作りの兜を被せてもらい、はいポーズ!!
強く逞しく育ってほしいですね。
20170514

第171回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年4月9日(日) 10:30~12:00
待ちわびた桜の開花、そして育児サークルの日はちょうど満開のお花見日よりでしたが、たくさんの母子の参加がありました。帰り道にでもゆっくりお花見できたでしょうか?
今回の育児サークルは、あの熊本地震から1年を迎えるに当たり、改めて、ママと赤ちゃんの防災に向けた備えについて考える機会としました。
(写真は、情報交換後のリフレッシュタイム、親子ふれあい遊びの様子です。)
20170409

第170回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年3月12日 10:30~12:00
先月とは打って変わって、春はすぐそこに来ているって感じのぽかぽか陽気の日曜日、16組の親子が参加してくれました。そのうち女の子は10人、赤いリボンの髪飾りをつけて可愛い10人のおひな様が勢揃いしました。健やかな成長を願ってみんなでお祝いしました。
20170312

第169回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年2月12日 10:30~12:00
とっても寒い日曜日でしたが、15組の元気な母子が参加され、“離乳食”についての情報交換をテーマに開催しました。「離乳食が進まないんだけど?」「何をどれくらいあげたらいいの?」「外出時はどうするの?」など、色んな悩みがあるようでした。
離乳食は、母乳の栄養を補う“補完食”という捉え方で気持ちを楽にしましょう。ママが苦痛なものは子も苦痛、まずはママが子どもとの食事を楽しむことが先決、そうすると子どもも食事が楽しくなって食べてくれるのではないでしょうか?
20170212

第168回育児サークル『おっぱい広場』

日時:平成29年1月8日(日) 10:00~12:00
雨にも関わらず10組の親子が参加、母乳育児の利点・欠点などの実情やこれからの継続について語らい、情報共有して今年の育児のスタートとしました。
前回の育児サークルでは今まで寝ていたお子さんがお座りしていたり、ふれあい遊びで声出して笑ったり、赤ちゃん達もドンドン成長していて、時の経過を改めて実感しました。赤ちゃんがママのふところで充電する時間もあとどれくらいなのでしょうか?
20170108-120170108-2